1998年のカレンダー

今月のカレンダー

「酉の市」平成10年1998年はいつ?

平成10年1998年酉の市です。酉の市はいつか何回あるか表示します。日干支の酉の日も表示しています。

上へ戻る

平成10年1998年酉の市

酉の市 日付 日干支
一の酉 1998年11月10日(火曜日) 辛酉しんゆう(かのととり)
二の酉 1998年11月22日(日曜日) 癸酉きゆう(みずのととり)

平成10年1998年酉の市(とりのいち)は一の酉は1998年11月10日(火曜日)辛酉しんゆう(かのととり)、二の酉は1998年11月22日(日曜日)癸酉きゆう(みずのととり)の二回あります。二の酉まであります。

平成10年1998年酉の市

酉の市とは

酉の市(とりのいち)とは毎年11月の酉の日に行われる祭。酉の祭(とりのまち)、大酉祭(おおとりまつり)、お酉様(おとりさま)とも言われている。11月の酉の日に行われる開運、商売繁盛の神として知られる大鳥神社、鷲神社(おおとりじんじゃ)のお祭。おかめの面や小判などをつけた縁起物の熊手などを売る露店が立ち並ぶ。1回目から順に一の酉、二の酉、三の酉と呼ばれ,三の酉まである年は火事が多いなどともいわれている。1998年の暦一覧で酉の月、酉の日はいつかを確認できます。

酉の市の由来

日本武尊(やまとたけるのみこと)が東夷征討際に鷲宮神社(埼玉県久喜市)に戦勝祈願をしたことに由来。

江戸時代に武蔵国南足立郡花又村(東京都足立区花畑)にある大鷲神社(鷲大明神)の近在住民の収穫祭が酉の市の発祥と言われている。

有名な酉の市の神社

大鷲神社(東京都足立区)江戸酉の市の発祥の神社。

鷲神社(東京都台東区)関東三大酉の市のひとつで日本最大の酉の市、浅草酉の市が開催される。

酉の寺・長國寺(東京都台東区)浅草酉の市の発祥の寺。

花園神社(東京都新宿区)合祀された大鳥神社の祭り。関東三大酉の市のひとつ。

大國魂神社(東京都府中市)境内末社の大鷲神社の祭り。関東三大酉の市のひとつ。

練馬大鳥神社(東京都練馬区)。

大森鷲神社(東京都大田区)。

鷲宮神社(埼玉県久喜市)大酉祭の元祖。

熊野神社(群馬県前橋市)。

金刀比羅大鷲神社(神奈川県横浜市)酉の市は横浜市の無形民俗文化財。

大鳥信仰の総本社とされる大鳥大社(大阪府堺市西区)では熊手市や夜の屋台は無い。酉の市は関東が中心。

1998年祝日一覧 今日は何日 今月のカレンダー 何年生まれ年齢早見表 厄年一覧 今年生まれ 卒業入学一覧表

今日今現在は元号和暦で何年か 何年何ヶ月何日経過したか調べる 今は何歳か年齢の計算

1998年土用の丑の日はいつ

1998年運の良い日

1998年二十四節気